ミヌエット

こんにちは!

Animals Life Savesのmichiです。

ミヌエット。

かつてはナポレオンと呼ばれていた猫です(ФωФ)

歴史は浅く、1990年代にジョセフ・スミスという犬のブリーダーによって生み出されましたが、複雑な事情が絡んでいました。

大量に捨てられた猫たち。
マンチカンなどの短足種は絶大な人気を誇りますが、その品種改良の過程で足が長くなってしまったマンチカンのような猫たちが、保護センターに大量に収容されていました。

それを見たジョセフが短足種の固定化を試みたのが、ミヌエットの始まりとされています。

ジョセフは始めに、ペルシャをマンチカンと交配させたました。生まれた子猫に、ヒマラヤンやエキゾチックショートヘアなどペルシャ系の長毛猫とかけ合わせて生まれたのがミヌエットでした。

とても複雑に血が混じった個体なんです。

体型はずんぐりむっくり。
足は短く、骨格はがっしり。そして柔らかい毛並み。

若いうちはとにかく動き回るので、ボールなどを使ってたくさん遊んであげましょう♪

丸々とした風貌が逆にふてぶてしさを醸し出しますが、実はかなりの甘えん坊です。
そして人懐っこいので、初対面の人にもすぐ懐いてしまうほどなんです!

家族が大好きでいつも側に居たがりますし、抱っこされるのも落ち着くので大好きです!

言葉では語り尽くせない魅力が詰まったミヌエット♪

直接触れてみて、この子の良さを存分に味わってみてください(=゚ω゚=)

Animals Life Saves
mich