冬眠

こんにちは!

Animals Life Savesのtsuyoshiです。

未分類

寒くなると冬眠をする生物はたくさんいます。

今日はその中でもコウモリについて紹介します。

コウモリは鉱山の杭道や洞窟などで天井にぶら下がったまま集団で冬眠し、その期間は183日と言われています。

体重が10ℊにも満たない小さなコウモリが寒さを乗り切るために考え出した方法の一つ冬眠。

身体が小さいからこそ、みんなで力を合わせて一冬を乗り切る!

このチームワークが多くの時間を生き延びてきた1つの知恵かもしれないですね!

Animals Life Saves
tsuyoshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント対策中 - H Speed WP