猫の虫歯

こんにちは!

Animals Life Savesの小川です。

今日は猫ちゃんの虫歯の話です。

じつは、猫は虫歯にならないんですよー!

どうやら人と猫では口腔内のpHが異なるそうなんです。

人の口腔内のpHは6.5~7.0と弱酸性ですが、猫はpH 7.5~8.5とややアルカリ性です。

ミュータンス菌などの虫歯菌は酸性の環境を好むため、増殖しにくいと考えられています。

あとは、猫の歯の形状もあります。

猫の歯は肉を噛みちぎるためのはさみ型です。

人の歯の臼型と違い、汚れや細菌が残りにくいそうなんです。

ちなみに臼型は、食べ物をすりつぶすためなので、カスや細菌が溜まってしまいます。

しかし何事も限度があります。

極端な食事等の条件によっては虫歯になる可能性もあるのかもしれません。

虫歯にはならなくても、他の歯や口の病気はしてしまう可能性があります。

そういったところも気にかけてあげたいですね。