保護猫ちゃん紹介

こんにちは!Animals Life Savesです。

本日は最近シェルターに来ました保護猫ちゃんのご紹介です!

まだ3ヵ月のつぐみちゃんです(o^^o)

愛護センターに収容されていた子です。

ちょっとシャイなのですが

一回おもちゃで一緒に遊ぶとすぐに慣れてくれ、コロコロと可愛い姿を見せてくれます(*^^*)

サビ柄でお顔の真ん中で色が別れてるのもチャームポイント。

でも、こんなにも可愛いつぐみちゃん。

実はコクシジウムというのに感染しており

現在駆虫中です。

コクシジウムは感染力が強い為

ご飯の容器から何から何まで一度切りの使い捨てで使わないとなりません。

その為、可哀想ですが1人部屋で過ごしています(;_;)

つぐみちゃんは何度も何度も再発を繰り返してしまっており

子猫だと、コクシジウムのせいで下痢になってしまうと命に危険が伴います。

現在は下痢ではないですが、なってしまわないようストレスフリーを心がけてます。

今度こそ!治るのではないか?と期待したいです。

つぐみちゃんに寂しい思いをさせないようになるべく沢山遊んであげてます。

まだもう少し期間がかかりますが

つぐみちゃん

早くよくなれるよう出来る事を精一杯頑張るよ!

皆様も、どうぞつぐみちゃんが治るよう

心の中で祈って頂けると嬉しいです。

今日もブログを見て下さり

ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント対策中 - H Speed WP