カリン先生

こんにちは!

愛玩動物飼養管理士のKです。

今日のご紹介は

カリン先生です!

カリン先生は前回ご紹介した

3匹の兄弟猫

イナバ、ちゃお、ちゅーると同じお家から

愛護センターに収容されてしまった

3兄弟と血縁関係のカリン先生です!

とってもとっても甘えん坊!

膝を見つければすぐに擦り寄ってきちゃう

誰にでもフレンドリーな猫さんです!

また、知識豊富な先輩猫さんなので今は3匹の仔猫達の先生をしてくれています!

仔猫たちと一緒にご飯
寄付して頂いたキャットタワーで遊ぶ仔猫を見守るカリン先生。ご寄付ありがとうございます!

カリン先生はシェルターに来た時

すっごい痩せて居ました。

多分前に住んで居た所で

あまりご飯にありつけて無かったのだと思います。

イナバ、ちゃお、ちゅーると同じで食べ物への欲が凄く、何かを持っていると匂いを嗅ぎながらすぐに寄ってきます。

手足の毛も変色してしまっており過酷な日々を暮らして居たのだと思います。

また、この変色は毛が生え変わるとともに綺麗な毛に戻ると、獣医さんに言われ一安心です。

また、カリンは尿石症の疑いもあり、療法食で良くなってきています。

そんなカリン先生を仔猫達は見つけると

ミーミー鳴いて擦り寄っていきます。

朝も1番に仔猫もカリン先生もお互いに鳴きながら挨拶にいき

とても微笑ましい毎日です。

3匹の仔猫ちゃんはまた後日ご紹介致します。

カリン先生も仔猫と居るせいか

最初はガリガリだったのもだいぶ良い体格になってきて、少しフラフラ歩きだったのも

しっかり歩き、高い所にもジャンプ出来、とても楽しそうです(^^)

カリン先生、本当に良い先生です!

仔猫の面倒をみるカリン先生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパムコメント対策中 - H Speed WP